良いお水でハーブを楽しむ。

私、紅茶や緑茶・・・ココアなんかも大好きなんですよね。

 

珈琲だけあんまり好きじゃない。なんか苦い。
ちょっとアロマとかにはまった時期があってその時に美味しいハーブにも出会いました。ハーブって水の温度でも味が変わるんですよ。

 

とりあえず理想な温度は98度なんですよ。で、自分でもそんな温度くらいで味が変わるなんて!!って思い試してみたんです。
そしたら本当に味が違っていた!!と言っても100度98度で試しただけなんですけどね。
ちなみに、ローズで試してみました。

 

100度(沸騰直後)は、ほのかにローズの香り。ポットを開けてもあまり香りがしませんでした。
色は、うすい茶色のような黄色のような・・・といった感じ。

 

味は、お湯の味が先にして、最後にほんのりローズでした。98度は、いい香りでポットの中も十分香っている。色は、100度より濃かった。
すぐにローズの味が広がった。

 

なんで98度が適していると自分では思ったけど・・・・某ポットメーカーのホームページをみたら、
75度-ハーブティ  98度-紅茶 って書いてあった。

 

そんなに温度が低いの??と思ってしまった。まぁ自分が一番いいって思った温度で飲むのが一番かもしれませんね。
ハーブもいろいろな効能があるので一度ためしてはいかがですか?